金武町シンポジウムチラシ切り抜き

 

11月5日(木)金武町立中央公民館において、「就活支援センター開所記念シンポジウム2015~キャリア教育と就活の深イイ関係~」が開催されました。

第1部の基調講演では、2015世界マスターズ陸上400mリレー金メダリストの譜久里武氏をお招きし、ご自身の経験と指導する立場など様々な視点や活躍の背景にある考え方などを実際の映像を通して熱くご講演いただきました。休憩時間には、子どもたちにメダルを披露したり、記念撮影やサインに応じたり、サービス精神を大いに発揮してくださり、来場者を喜ばせてくださいました。

IMG_1269

IMG_1270

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2部のパネルディスカッションでは、各分野でご活躍の講師の方々に譜久里氏と仲間一金武町長も加っていただきながら、未知なる社会へ送り出す子どもたちに私たち大人や地域ができることはなにか、「キャリア教育」と「雇用対策」にスポットをあてて熱く語っていただき、たくさんの学びや気付きを得ることができました。

来場者からの反響も大きく、アンケートには「考え方を変える・行動を変える」、「人生を楽しんでいるかっこいい大人になる!」、「地域行事、ボランティア活動、お手伝いもキャリア教育になるんだと気付かされた」、「キャリア教育を通して大人が輝いている姿を子どもたちにたくさん見せたい」などの声が寄せられております。

司会は、ご自身も子どもたちの演劇指導などキャリア教育に携わりながら、県内のテレビやラジオで大活躍中のひーぷーさん。来場者を楽しませながら、わかりやすく解説してくださり、来場した皆さんにとって、きっとさまざまなヒントを得る機会になったことと思います。

 

IMG_0101DSC_7909

 

 

 

 

 

 

 

 

来場者数はおよそ200名!町内関係者のみならず、陸上クラブの子どもたちや保護者の皆さん、町外からも北は今帰仁村から南は那覇市まで、本当に多くの方にご来場いただき、無事に、そして大盛況のもと終了することができました!

この場を借りて、お礼申し上げます。ありがとうございました。

シンポジウム開催に向けて、チラシ配布やポスター掲示など、たくさんのご協力をいただきました。また、この企画や取り組みにご賛同いただき、ご尽力・ご支援いただいた講演者や運営スタッフの皆さま、誠にありがとうございました。